Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiroyuki2339.blog27.fc2.com/tb.php/176-2610f1c9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

坤六峠~藤原ダム~桐生祭りツー(8月4日)

8月4日。前日夜更かししてしまったため、午前11時頃起床。

太陽はすでに空高くから地上に降り注いでいる。

冷房の効いた自室から出ると。

そこは灼熱の世界だった(´Д`;)

こんな日は山の方にでも行って避暑するに限る!

・・というわけでローライダーとお出かけすることに。




正午すぎ出発。とりあえず赤城山を登る。

今日は天気がいいのに自宅からは山容が全く見えない。

夏の青空にとけ込んでしまっているみたいだ。

とにかく暑い。

ひたすら登り標高1000メートルを超えるとようやく涼しくなってきた。

大沼到着。
赤城大沼
でもバイクを降りるとやっぱ暑い。

下界は一体何度まで上がっているのだろう。

赤城北面道路を下る。



「二輪事故多発。粗末にするな若い命」



という看板が道路脇にいくつも立っていました。

薗原湖の脇を抜け、片品方面へ。

道路の電光掲示板の温度計によると。



「35℃」



マジかよっ!!この山間部でこんだけ上がってるのかぁ(´Д`;)

コンビニで休みながらツーリングマップルを開く。

まだ走ったことがない「坤六峠」を越えてみよう!

県の最北端。尾瀬の玄関口。

緑のトンネルを登ってゆく。

秋は紅葉がキレイらしい。

深い木々に遮られ眺望は楽しめなかったが、爽やかな高原の空気が気持ちいい。

峠を越え、下る。

湖が見えてきた。
藤原湖
藤原湖という湖らしい。

しばらく湖沿いを走ると藤原ダムが。
藤原ダム
かつて、親父はここで働いていたんだっけ。

マイナスイオン?
マイナスイオン出てるんだぁ(^_^;)ゞ

ダム支所
ダムの施設がありました。

マイナスイオンでリフレッシュし?出発。

水上温泉郷を横目に南下。

沼田市に入る。
沼田の街
この沼田には子供の頃一年間だけ住んでいました。

のどかでいい街だった記憶がある。

今日から沼田のお祭りらしい。

あちこちに白装束の女の人が歩いている。

女の人が天狗の御輿をかつぐのがこの祭りの見所なんだって。

この時点で午後5時過ぎ。

マネージャーからメールが。

「これから桐生の祭りがあるんだけど、来ない?」

そっか、今日は桐生でも祭りがあるんだっけ。

でも俺は今沼田にいる。

今から桐生の祭りに間に合うだろうか。

・・よーし、これから超特急で桐生に向かってみるか!!

たのむぜ俺のローライダー!!

沼田大間々線を脇目もふらずに疾走(^o^)

とにかく信号が無いのでとっても快適!

太陽も傾いてきて涼しくなってきたし。

これなら間に合うぜっ。

午後6時半には桐生の街に入れた。

マネージャーと合流し、祭りを楽しんできた。
桐生の祭り




今日は245.8㎞走り、総走行距離は5787㎞になった。

もっと走るぞ~
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiroyuki2339.blog27.fc2.com/tb.php/176-2610f1c9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ぴろゆき

Author:ぴろゆき
ごゆるりと・・。

●1978年生まれ
●男
●AB型

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。