Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiroyuki2339.blog27.fc2.com/tb.php/26-13d3dcf3

-件のトラックバック

[T14]

スズキ・GSRスズキ・GSR(ジーエスアール)は、スズキ (自動車メーカー)|スズキが製造・販売しているオートバイの車種名。車体種別はネイキッド (オートバイ)|ネイキッド。シリーズ車種として日本市場向けのGSR400(排気量398cc)と、海外輸出向けのGSR600(同599cc)の2車

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

東京モーターショー2005

10月27日、東京モーターショー2005に行ってきた。
2年に一度の恒例行事。今回も職場の先輩に誘われたのだ。

その先輩とは、2001年、2003年に続いて三度目のモーターショー。自分が社会人になった年からずっと一緒にモーターショーに行っている。
その人はフェラーリ乗り!あと、昔ソフテイルスプリンガーにも乗っていたという。かなりの車&バイク好きだね。

午前4時起床。午後4時45分、先輩宅到着。先輩を車に乗せ、一路幕張へ!
都内の通勤ラッシュを避けるため、朝早くに出発することにしたのだ。

関越道路は順調。午前6時半頃、三芳PAにて朝ご飯。
外環道~三郷JCTを経て首都高に入ると、早くも渋滞に捕まる。時計は午前7時半を指している。ちょうど通勤ラッシュなのかな。
小一時間ノロノロ運転を強いられたけど、時間的に余裕があるので焦らずにすんだ。

午前9時頃、幕張メッセに到着。早めの到着。雨が降っている。傘忘れた。
午前10時、開場と同時に入場。待ち合わせ場所と時間を指定し、まずはおのおの単独で車のブースを見て、それから一緒にバイクのブースを見る計画を立てた。やはりバイクに跨っているところを写真に撮ってもらいたいからね。

車コーナーをブラブラする。まずボルボコーナーへ。
正直、現行型のボルボにはあまり魅力を感じていない。デザインが特に納得いかない。フォードの傘下なので、やはりアメリカの影響を色濃く受けているのだろうか。欧州車らしさが感じられないんだ・・。

ボルボより興味を持ったのは、意外なことにオペルやルノー、スマートなどだった。
次に車を買い換える時は、欧州のスポーツコンパクト系がいいかな、なんて思ったりした。

国産車コーナーも見る。ハイブリッドの技術はやはり日本が一番みたいだね。これからは環境にもっと配慮した車じゃないとね。
その意味では国産がいいのかもしれん。運転する楽しみがあるかどうか、それが問題だなぁ。

メーカーによって、車のドアが開けられて運転席に座ったりできたり、ドアが施錠されてて車内に入れなかったり、差があった。
せっかく展示してあるんだから、すべてのメーカーで車内に自由に出入り出来るようにしてほしいものだ。

一番カッコよく思った車はこれ。
SL55AMG

環境とは対極に位置してそうな車だけどさ(^_^;)

どっちかというとアンチ・メルセデス派だった自分だけど、最近は、トラディショナルなスタイリングを堅持している同社の車に共感している。
あくまでデザイン面だけどね。

午後2時、一旦集合して昼食をとり、揃って二輪ブースへ。
まず、ハーレーダビッドソンのブースへ!
ハーレーダビッドソン

おお、ハーレーがいっぱいいる~。さーてローライダーはどこかなぁ。・・えぇっローライダー展示されてないじゃん(>_<)がっくり。
当然だけど、ダイナ35周年モデルやストリートボブは展示されてた。
跨れるコーナーにもローライダーの姿はなし。Vロッドとかに跨ってみたりした。
ハーレーブースは、ただ車両が展示してあるだけで、ショーとかやってなかったようだ。
国産メーカーは、派手なショーがやってて楽しめた。

一番意気込みを感じたのはスズキ。GSR400、ストラトスフィアなどすごく先鋭的でカッコいいデザインで感心した。
ホンダはとにかく跨れる車両がたくさん置いてあってよい。
カワサキも新モデルのZZR1400や、ER-6nなどを展示していた。
ヤマハは一台も跨れる車両がなかったので×。見るだけじゃなくて、手で触れたりしたいのに・・。

ちょっとカッコいいなって心惹かれたモデルがこれ。
BMW K1200S

BMWのスポーツモデルである。単純にデザインがよかった。
跨ってみる。適度な前傾姿勢。うーむ、こういうバイクもいいかも。
先輩もこいつを気に入ったみたい。でも、
「BMWは造りはいいけど、楽しいかどうかは別だな。ハーレーは造りは悪いけど、なぜか楽しいんだよ」と。
なるほどね。両社をうまく簡潔に表現した言葉だなぁ。

いろんなバイクに跨ってみて、それぞれに魅力はあるけどやっぱローライダーが一番いい!それを再確認できた。

帰りの首都高もまた渋滞。途中ルートを間違えたかと思ったが、うまくリカバーして結果オーライ。
午後10時前には帰宅できた。楽しかった。さすがにずっと運転で少し疲れたけどね。一日で400㎞以上走ったからね。

また再来年、一緒に行きましょう(^_-)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiroyuki2339.blog27.fc2.com/tb.php/26-13d3dcf3

1件のトラックバック

[T14]

スズキ・GSRスズキ・GSR(ジーエスアール)は、スズキ (自動車メーカー)|スズキが製造・販売しているオートバイの車種名。車体種別はネイキッド (オートバイ)|ネイキッド。シリーズ車種として日本市場向けのGSR400(排気量398cc)と、海外輸出向けのGSR600(同599cc)の2車

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ぴろゆき

Author:ぴろゆき
ごゆるりと・・。

●1978年生まれ
●男
●AB型

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。